毛穴に効果!?ケアナノパックの口コミ/スリーピングパック

北の達人コーポレーションからスリーピングパックが登場しました。
その名も「ケアナノパック」。

 

ケアナノパック

 

毛穴に効果がある、ということで、毛穴の・・けあなの・・ケアナノ・・なのかな?と思いましたが・・
ちなみに綴りは「CARE NANO PACK」です。

 

ケアナノ、毛穴の、と思う位、どうやら毛穴に効果のあるパックのようです。

 

 

スリーピングパックは毛穴ケアが得意!?

 

スリーピングパック、「毛穴ケアに」と書かれていることがとても多いのです。
韓国コスメのスリーピングパックではなく、国産?コスメのスリーピングパックが出始めの頃
ゲッカのスリーピングパックが話題になりましたが、ゲッカのも毛穴に効くとの話でした。

 

確かに口コミとか見ても結構評判はいいのですが、なぜスリーピングパックが
毛穴ケアにいいのか、ということはよくわからなかったのですが・・・

 

今回、北の達人コーポレーションのスリーピングパックに同封されていた説明書というかリーフレットに
なぜ毛穴ケアにスリーピングパックがいいのか、ということが書かれていました。

 

 

スリーピングパックが毛穴にいい理由

 

ケアナノパック

 

それは同封されている、手紙のようなメッセージに書かれています。
どういう思いでこのケアナノパックが生まれたのか、なぜスリーピングパックが毛穴にいいのか、ということが説明されています。

 

研究の結果、毛穴を目立ちにくくすることのできる‘時間’と‘方法’がわかり、その結果できたのがこのケアナノパックということのようです。

 

寝ているときにケアすること。
一般的なパックではなくジックリ時間をかけてケアすること。

 

これらがとても大事でそれを追求した結果できたのがこのケアナノパックなのです。

 

 

 

そういうことだったのか、と納得した所でパックを使い始められたので
納得した上で使えたのでなんだかスッキリとした気分で使いました。

 

 

ケアナノパックの口コミ

 

ケアナノパック

 

今まで使ってきたスリーピングパックはジャータイプの容器に入っていることがほとんどでしたが、
ケアナノパックはチューブタイプです。

 

届く前に想像していたときは、もっと大きいのかと思っていたのですが、
それほど大きくありませんでした。

 

チューブ入りのクレンジングジェルのような大きいチューブを想像していましたが、
二回りほど小さい、手のひらに乗るくらいのサイズでした。

 

イメージと違ったのでちょっとビックリしつつ使ってみました。

 

 

チューブタイプで量の調整がしやすい!

 

ケアナノパック

 

他のスリーピングパックはジャータイプですが、ケアナノパックはチューブ式。
これが思った以上に便利でした!

 

手のひらや指にニュッと出して顔全体にサッと塗れるので、眠いときでも簡単に使えて思った以上に便利でした。

 

毎日のスキンケアなどでは「便利さ」って大事です。
そこをクリアしているのでとても使いやすく続けられるパックだと思います。

 

 

ケアナノパックの使い方

 

ケアナノパック

 

適量を手のひらに出します。

 

洗顔⇒化粧水の後、約1g程度(約1.5センチの円くらいの量)を手のひらに出します。

 

手のひらと指を使って顔全体になじませます。

 

顔の中心から外に向かって伸ばすようになじませていきます。
顔全体に行き渡るようにつけ、最後は手のひらで顔を包んでなじませます。

 

そのまま寝ます!

 

べた付かないのでそのまま寝れますよ♪

 

翌朝、洗い流します

 

翌朝の洗顔時に洗い流して普通のお手入れをします。

 

 

ケアナノパックは洗顔して化粧水の後すぐに使用するタイプのスリーピングパックです。
少し小さいかも?と思っていましたが、美容液や乳液などが必要ないので逆にコスパがいいですね。

 

ケアナノパック

 

化粧水の後にこれだけ使うのでシンプルケア。
時短はもちろん、じっくり効く感じもします。

 

これ一本だけで大丈夫?と思いましたが、思ったよりもしっかり保湿もできて肌にじんわりなじみます。

 

 

 

3つのヒアルロン酸配合

 

ケアナノパック

 

これ一本でちゃんと潤うな〜と感じたのは、ケアナノパックに含まれる3つのヒアルロン酸のお蔭かもしれません。

 

  • ヒアルロン酸
  • スーパーヒアルロン酸
  • 3?ヒアルロン酸

 

ヒアルロン酸がそんなにあると思わなかったのですが、この3種のヒアルロン酸でしっかり水分補給、
うるおいを朝までがっちりキープしてくれるそうです。

 

 

浸透はゆっくり?時間をかけてじっくり効くパック

 

ケアナノパック

 

他の化粧品と比べると浸透がスッと終わってしまう訳ではなく
じっくりと時間かけて肌に浸透していく感じがします。

 

肌表面がべたつくことはないのですが、何というのでしょう、つけてしばらくは肌の上の方から中間位でとどまって
そこから、じっくりじっくり効いていく感じがあります。

 

スリーピングパックはこういう使い心地があることが多いのですが、
ケアナノパックはより、その傾向が強いように感じます。

 

 

朝になるととどまっている感じは全くなくなり、肌全体に弾力を感じます。

 

この、じっくり時間をかけてケア、というのがいいみたいですね。
すごくわかりやすい違いではないのですが、、個人的にも好きな使い心地です。

 

 

毛穴には保湿が効く!?

 

ケアナノパック

 

毛穴の開き、特に頬の毛穴には保湿が効くと言われます。
小鼻の黒ずみは汚れや皮脂、角栓が原因ですが、頬の毛穴の開きや縦に広がった毛穴は
肌がたるんだりしぼんだりして毛穴が広がって目立つのですね。

 

そういう場合は肌が乾燥していることが多くキメも整わず、毛穴も開いて見えがち。
しっかり保湿を行うと毛穴が目立たなくなる、と言います。
確かに私もそれは実感していて、肌にあったケアでしっかり保湿をした直後などは
毛穴が目だだなくなりますね。

 

ただ、ずっと保湿している訳にもいきません。

 

ケアナノパックの保湿は結構いいのです。
やっぱりヒアルロン酸のお蔭でしょうか。

 

単なる保湿よりも毛穴に特化して効く感じがするのがとてもいいですね。

 

 

まとめ

 

ケアナノパック

 

ハッキリ言って、何てことのないクリームタイプのパックなのです。
ただ、実際に塗ってみると、伸びがよく変にべた付きがないこと、肌が柔らかくなる
つけ心地のいいパックだなということが分かります。

 

顔全体につけて、寝て、翌朝。

 

いつもよりも肌がふっくらしてツヤがあります。
洗顔して洗い流すと、肌表面のパックは落ちてさっぱりしますが、肌自体はふっくら感が持続。
いつもより化粧のりがいいなと感じます。

 

そのまま数日続けていたら毛穴が目立ちにくくなってきたように思います。

 

使い心地の良さ、化粧のりのよさはすぐに実感できますが、毛穴へは少し時間がかかります。
とはいえ、何をやってもなかなか効果が出なかった毛穴対策が出来るのはすごく嬉しいです。

 

 

 

 

 

おすすめスリーピングパックはこちら!

 

スリーピングパック効果と使い方トップへ